日々の疲れを癒やす!都心住まいの方におすすめな温泉地

アクセス楽々!箱根温泉

箱根温泉は、神奈川県箱根町に位置する温泉地です。電車を使うことで簡単に都心からアクセスすることができるため、泊まりでの旅行はもちろん、日帰り旅行での利用にも適しています。箱根温泉の最大の特徴は、箱根二十湯と呼ばれるように、火山付近に20箇所の温泉街が存在し、さらにそれぞれの温泉で泉質や効能が異なっていることです。このため、自分の体調や体質に合わせて温泉を選ぶことができます。充実した公共交通施設を利用しながら、各地の温泉をはしごするのも良いですね。

“日々の疲れを癒やす!都心住まいの方におすすめな温泉地” の続きを読む

海外旅行は事前の準備次第で満足度が変わります

国内旅行と同じ感覚で準備するのは間違い

海外旅行は飛行機を利用しても移動するのに数時間や数十時間もかかってしまいますし、交通費の負担が大きいこともあり、頻繁に実施できるものではないです。また、遠い国は今後の人生で訪れる機会はない可能性を考えると、必ず満足できる海外旅行にしなければなりません。海外旅行の満足度は事前の準備次第で大きく変わるため、国内旅行と同じ感覚で準備するのは控えましょう。たとえば、国内旅行は出発してから足りない物に気付いた場合、コンビニやスーパー、ショッピングセンターなどで購入することができます。しかし、海外旅行では足りない物に気付いたとしても、必ず購入可能な店が近くにあるとは限らないので、準備の時にきちんとリストアップしましょう。

“海外旅行は事前の準備次第で満足度が変わります” の続きを読む

食材王国である宮城で食べたい!気仙沼産フカヒレの魅力

高級食材フカヒレの産地宮城県気仙沼市を旅行しよう

宮城県は海と山の幸がとても豊富で、食材の豊かさを「食材王国みやぎ」と表現しPRをしています。だから美味いものを満喫する旅行がしたいとき、宮城県はとても魅力的な場所だといえます。豊富な食材の中、堪能してほしいのはフカヒレです。宮城県気仙沼市は日本一サメの水揚げがある場所で、フカヒレ生産についても日本一を誇っているからです。加工技術が高く評価され、高級中華食材として上海や香港などにも輸出されています。気仙沼市で収穫されるサメは主に3種類あり、ヨシキリザメやモウカザメそしてアオザメです。フカヒレに加工されるのはこれらのサメのヒレ部分で、背ビレと胸ビレ、尾ビレのすべてが用いられます。

フカヒレはとても手間をかけてつくられていて、サメからヒレを切り離したら、一度天日干しをしてしっかりと乾燥させます。乾燥させたあと、水に戻して柔らかくしてから皮を剥いだり軟骨を取り除いたりして行きます。こうした加工技術は、サメの臭みを残さないための工夫です。

“食材王国である宮城で食べたい!気仙沼産フカヒレの魅力” の続きを読む

子連れ旅の定番!宿泊場所に国民休暇村をおすすめしたい3つの理由

国民休暇村ってどんなところ?

国民休暇村とは全国36箇所にある公共の宿の一つです。全国の国立・国定公園内にあるため大自然の中アクティビティを楽しんだり、温泉に入ったり、地元の食材を楽しんだりと四季を満喫するにはぴったり。自然に癒されたい時にはおすすめの場所なのですが、特に小さな子供を連れた旅行には最適です。その理由を3つご紹介します。

“子連れ旅の定番!宿泊場所に国民休暇村をおすすめしたい3つの理由” の続きを読む

冬の風情を満喫したい人にぴったりの国内旅行

疲れた体を癒してくれる

冬のシーズンになると、ウインタースポーツとしてはスキーやスノーボードが有名で、雪国へウインタースポーツを楽しみに行く人は多いです。しかし、ウインタースポーツをしなくても、冬の旅行を楽しむことができます。日頃の疲れた体を癒してくれるスポットとしておすすめなのは、山形県の蔵王温泉です。蔵王温泉はとても有名なところで、多くの人々が訪れます。観光地として有名な場所ですから、このエリアには数多くの魅力的な宿泊施設があります。疲れた体を癒してもらうのであれば、天然温泉をもっているホテルが良いでしょう。このようなホテルで露天風呂に入ってみたり、貸切風呂を利用するのも良いです。時が止まったような感じでお風呂を満喫できます。

“冬の風情を満喫したい人にぴったりの国内旅行” の続きを読む

東京駅から約1時間半で着く上田市は日帰り旅行もできる!

2016年に上田市舞台のテレビドラマが放送される

2016年1月から12月まで、信州上田を主な舞台とする某公共放送の大河ドラマが放送されました。このドラマでは上田市でのロケが行われたほか、ドラマ内には上田市に関連するスポットが登場します。毎回の視聴率が15%以上というヒットを記録したため、放送中から一気に観光客の数が増え、観光関連業を営む人達の生活は潤いました。

“東京駅から約1時間半で着く上田市は日帰り旅行もできる!” の続きを読む

国内旅行での失敗談!?あるあるランキング

持っていくのを忘れてしまった失敗

旅行先に行ったら、綺麗な風景や青い海、星が綺麗な夜空など、カメラで撮るのが一つの楽しみですよね。でもカメラ関係のものを忘れてしまうハプニングも時にはあります。カメラや充電器、電池など、忘れてしまっては、せっかくのシャッターチャンスを逃してしまいます。今度はいつ、ここに来られるか、わからない場合はとても後悔してしまいますね。カメラは忘れなくても、三脚を忘れてしまう場合も。自分が思うように写真が撮れないこともあるので、事前の準備はとても大事になります。

“国内旅行での失敗談!?あるあるランキング” の続きを読む

旅行におすすめ!ペンションって何?その魅力は?

「ペンション」とは何か?

「ペンション」をご存知でしょうか?家族経営されていることが多い小規模な宿泊施設のことで、主に観光地で営業しています。ペンションが密集しているエリアもありますね。客室はもちろん個室ですが、バス・トイレ付きの施設もあれば、それらが共同の場合もあります。食事は施設内のダイニングルームでとり、1泊2日で夕・朝食付きの料金が基本です。イメージするならば、「プライバシーの尊重された食事等サービス付きの洋館」といってよいかもしれません。

“旅行におすすめ!ペンションって何?その魅力は?” の続きを読む

意外と知らない人も多い!日本人の少ない穴場の海外のリゾート地

景色の美しさと治安の良さが魅力のツバル

海外旅行の計画を立てる人の中には、せっかく海外に行くのだから日本人に知られていない穴場のリゾート地に行きたいと考える人も多くいます。そんな人におすすめの場所として挙げられるのがツバルです。ツバルは南太平洋にあるエリス諸島の一つに数えられる島国で地球温暖化の影響で徐々に海面が上昇して面積が小さくなっていて、いずれ沈みゆく運命の国とも言われています。この島は透き通ったアクアブルーと目にも鮮やかなサンゴ礁が特徴です。人口がそれほど多くないことで犯罪やテロの被害がなく、安心してリゾートを満喫できる点も魅力の一つと言えます。

“意外と知らない人も多い!日本人の少ない穴場の海外のリゾート地” の続きを読む

小旅行ならどこがお勧め?国内で魅力の旅行先2選

見所満載の函館!小旅行にもピッタリ

ちょっと旅行を楽しみたいという時にも気軽に行ける旅行先はたくさんあります。「旅行は国内に限る!」という人も多いのではないでしょうか。そんな人にお勧めな場所といえば、函館が挙げられます。以前であれば、だいぶ遠くに感じていた函館も、今や新幹線でも東京から4時間ほどで着きます。年間のうちに何度かある、3連休を使っての小旅行にもピッタリといえるでしょう。函館の魅力といえば、実に多岐にわたることで知られます。五稜郭公園や金森レンガ倉庫などの行楽スポットもさることながら、風光明媚な景色も観光客の興味関心を誘います。函館旅行の楽しみとして忘れてはいけないのが、近海で獲れる魚や魚介類を食べること。また、ご当地グルメとして有名なラーメンも味わいたいところです。

“小旅行ならどこがお勧め?国内で魅力の旅行先2選” の続きを読む